PagerDutyのロゴ

プライバシーポリシー

PAGERDUTY, INC. プライバシーポリシー

最終更新日:2018年5月25日

お客様のプライバシーはPagerDuty, Inc. (「PagerDuty」または「当社」)にとって最も重要であり、当社はお客様のプライバシーに関する義務を重大に受け止めています。

お客様がhttps://www. pagerduty. Comに所在する当社のウェブサイト(「本ウェブサイト」)、当社のSaaS(サービスとしてのソフトウェア)であるITオンコールスケジュールマネジメント、アラート、およびインシデント追跡サービス(「本サービス」)、ならびに当社が運営し、かつ本ポリシーへのリンクが含まれているすべてのモバイルアプリケーション(「本アプリ」) にアクセスし、またはこれらを使用する際に、当社がお客様個人を特定できる情報(「PII」または「個人データ」)をどのように収集、使用、および開示するかを説明するために本プライバシーポリシーを作成しました。本プライバシーポリシーにおいて、本ウェブサイト、本サービス、本アプリを総称して「本オンラインサービス」と言います。

本プライバシーポリシーは、現在https://www. pagerduty. com/service-terms-useに掲載されるPagerDuty, Inc. のサービス利用規約に組み込まれており、その一部とみなされます。

当社は、欧州経済地域(「EEA」)およびスイスそれぞれの居住者であって、当社の本オンラインサービスにアクセスしてこれを使用し、当社がEU・米国間のプライバシー原則およびスイス・米国間のプライバシー原則それぞれに基づいて収集する、欧州経済地域(「EEA」)およびスイスのそれぞれの居住者の個人データに関して、各プライバシーシールドフレームワークを順守しています。PagerDutyは米国商務省が維持するEU・米国間およびスイス・米国間のプライバシーシールドの認証を受けており、当社の参加状況はこちらで確認することができます。

  1. 同意
    本項は、EEAまたはスイスの居住者には適用されません。当社の本オンライン サービスを使用することにより、お客様は本プライバシーポリシーに記載される条件に同意し、本プライバシーポリシーに従ってお客様のデータを処理することに明示的に同意するものとします。これらの条件のいずれかに同意しない場合、またはここに説明されるPagerDutyのデータ運用を承認しない場合、直ちに本オンラインサービスの使用を一切中止する必要があります。適用法に認められる最大限の範囲において、お客様は、プライバシー、本プライバシーポリシーおよび利用規約、または当社とお客様との間のその他すべての契約に含まれている条件に関するいかなる紛争も、カリフォルニア州法に準拠することに同意するものとします。
  2. 当社が収集するデータ
    PagerDutyは次の種類のPIIを収集します。

    1. 本ウェブサイトの訪問者により提供される情報:当社から情報を取得するため登録する、デモの予定を入れる、または本サービスを使用するためのアカウントを作成することにした場合、PagerDutyはお客様から、(1)氏名、(2)組織名、(3) 電子メールアドレス、(4)電話番号、(5)該当する場合は、お客様のアカウントにつきユーザー側で作成する パスワードなどのPIIを収集する場合があります。お客様が当社に対してフィードバックを行ったり電子メールでの連絡を行う場合(当社の本ウェブサイ トに掲載された求人情報に応募する際など)、当社はお客様に返信するために、お客様の名前と電子メールアドレス、その他お客様の電子メールに記載または添付された内容または情報を収集します。
    2. 技術的手段を介して収集する可能性のある情報
      当社のサーバーは、第三者のサービスプロバイダによりホスティングされる場合があり、ブラウザの種類、オペレーティングシステム、IPアドレス(セッションごとに変わる可能性のある、お客様がインターネットを使用する際にコンピュータに自動的に割り当てられる番号)、ドメイン名、または閲覧時のタイムスタンプなど、お客様のデバイスおよびソフトウェアに関する特定の技術データを収集する場合があります。お客様が当社のウェブサイトを訪問したり、当社のネットワーク上でお客様のアカウントにアクセスするたびに、当社は自動的にこのデータを収集し、ログファイルに保存します。お客様が本オンラインサービスの使用に関連してPIIを提供しない限り、そのような技術データを使用してお客様を特定することは通常できません。また、本オンラインサービスに関連したトラフィックや使用の傾向を計測できるようにするため、分析データを直接収集したり、第三者の解析ツールを使用する場合もあります。当社はこの分析情報を集計された形で収集および使用するため、これを使用して特定のユーザー個人を特定することは通常できません。
    3. クッキー、ウェブビーコン、その他の追跡技術
      当社はクッキー、ウェブビーコン、同様の追跡技術など、さまざまな技術的手段を利用して、ユーザーが本オンラインサービスをどのように使用しているかをモニタリングしています。「クッキー」とは、お客様がウェブサイトを閲覧した際にウェブサイトからお客様のコンピュータのハードドライブに送信される小さな情報です。「ウェブビーコン」とは、お客様が本オンラインサービスのコンテンツにアクセスしたかどうかを確認するために使用されるさまざまな 追跡技術を指します。当社では、特に次の目的でクッキーを使用します。

      • パフォーマンスクッキー:このクッキーを使用すると、訪問回数やトラフィックソースをカウントできるため、当社のサイトのパフォーマンスを計測し、向上させることができます。このクッキーは、閲覧頻度の最も高いページと 最も低いページを知り、訪問者がサイト全体をどのように移動するかを把握するのに役立ちます。このクッキーにより収集される情報は、すべて集計されているため、匿名情報です。お客様がこのクッキーを許可しない場合、お客様がいつ当社のサイトを訪問したかを当社が知ることはできません。
      • 機能クッキー:このクッキーを使用することにより、動画やライブチャットなどの拡張機能を提供することがき、また、パーソナライズすることができます。このクッキーは、当社または当社のページに追加されたサービスを提供する第三者たるプロバイダが設定する場合があります。お客様がこのクッキーを許可しない場合、これらの機能の一部または全部が適切に機能しない場合があります。
      • ターゲティングクッキー: このクッキーは、当社の広告パートナーが当サイトを通じて設定します。これらの企業がお客様の関心事に関するプロファイルを作成し、他のサイトで関連する広告を表示するために使用される場合があります。このクッキーは、お客様のブラウザとデバイスを特別に識別することにより機能します。お客様がこのクッキーを許可しない場合、当社のターゲット広告は各種ウェブサイトで配信されなくなります。
      • 厳密に必要なクッキー:このクッキーはウェブサイトが機能するために必要であり、 当社のシステムでオフに切り替えることはできません。このクッキーは通常、プライバシーの個人設定、ログイン、フォームへの入力など、お客様がサービスの要求に相当する行為をした場合にのみ、それに応じて設定されます。お客様はこのクッキーをブロックしたり、このクッキーに関する警告を発するようブラウザを設定することができますが、その場合、サイトの一部が機能しない場合があります。

      お客様のクッキーに関する設定は、こちらからいつでも更新できます。当社はお客様が本オンラインサービスを使用する際に送信するPIIに、クッキーまたはその他の手段によって保存した情報をリンクさせる場合があります。本オンラインサービス上でよりパーソナライズかつインタラクティブな体験をしていただくため、当社は(ウェブブラウザを閉じると失効する)セッションクッキーと(お客様が削除されるまでコンピュータに残る)永続的なクッキーの両方を使用する場合があります。お客様は、インターネットブラウザの「ヘルプ」セクションの指示に従うことにより、いつでも永続的なクッキーを削除することができます。また、お客様のインターネットブラウザ上ですべてのクッキーを無効にすることもできます。詳細については、www. aboutcookies. orgを参照してください。クッキーを無効にすることを選択した場合、本オンラインサービスの一部が適切に動作しない可能性がありますのでご留意ください。

      当社のパートナー、関連会社、および他のサービスプロバイダは、クッキーやその他のテクノロジーを使用して、お客様が本オンラインサービスとやり取りする際の体験の質を向上させ、広告を配信したり、そのターゲティングを行ったりする場合があります。当社はこれらの企業による特定のテクノロジーの使用に基づいた報告書を、個別に、また集計した形で受け取る場合があります。

    4. お客様のモバイルデバイスから収集された情報: お客様が当社の本アプリをダウンロードして使用すると、ご使用のモバイルデバイスの種類とオペレーティングシステムのバージョンに関する情報が自動的に収集されます。本アプリをダウンロードまたは使用している間に、お客様のモバイルデバイスから特定の位置情報について要求、アクセス、または追跡することはありません。当社の本アプリはプッシュ通知を送信する場合があります。以後、そのようなプッシュ通知を受信したくない場合は、デバイス上で無効にしてください。
  3. 収集したデータの使用方法
    要約すると、当社は、お客様のご要望に対応し、本オンラインサービスを提供、保護、および強化し、法令上の義務を順守するためにお客様のPIIを使用します。特に、PagerDutyは必要に応じて、適用法に認められる範囲で、次の目的でPIIを使用します。

    • 本オンラインサービスにおけるお客様のアカウントの作成および保護の促進、
    • 本オンラインサービスのユーザーとしてのお客様の特定、
    • 本オンラインサービスの提供とお客様によるその使用の管理、
    • お客様が本オンラインサービスとやり取りする際の体験のパーソナライズおよび質の改善、
    • お客様のアカウントが作成された時に、提供された電子メールアドレスの所有者を確認するためのウェルカムメールの送信、
    • セキュリティまたはサポートおよびメンテナンスメッセージなど、管理上の電子メール通知の送信、
    • お客様からのお問い合わせやご要望への対応、
    • ハードコピーや電子版のニュースレターやアンケート調査の提供、
    • 当社のどの製品やサービスがお客様またはお客様のビジネスにとって関心の対象になり得るかの特定、
    • 本オンラインサービスに関連するアップグレードや特別オファーに関する情報の送信、
    • 適用される法令および規制要件の順守、
    • 法的要求、裁判所命令、および法的手続きへの対応、および
    • 当社の法的利益または取引先の保護。

    当社では、本オンラインサービスの使用に関する集計データやその他同種の内容が含まる報告書を作成する場合があります。そのような場合、当社は、個人を合理的に特定することに使用することができず、かつ、PIIが一切含まれていない集計データを使用します。

  4. 情報の共有と開示
    適用法に認められる範囲において、PagerDutyは次の状況でお客様のPIIを開示する場合があります(お客様の居住国外の者に対する開示を含みます)。

    1. サービスプロバイダ:当社は、ITサービスの提供、決済処理、警告発動時におけるユーザーへの連絡など、上記の目的に関連して当社を支援するため、当社の関連会社、第三者たる企業、または個人に業務を委託する場合があります。
    2. 法執行: PagerDutyは法令、法的手続き、訴訟、または居住国の内外の公的機関や政府当局からの要求により、お客様のPIIを開示することが必要な場合があります。また、当社の規約の条件を行使し、あるいは当社の運営またはユーザーの保護のため、開示が合理的に必要と判断した場合にも、お客様のPIIを開示する場合があります。
    3. 事業譲渡: PagerDutyが合併、買収、破産、解散、再編、PagerDutyの資産の一部または全部の売却、当社の事業の全部または一部による買収融資、類似の取引または手続き、あるいはそのような活動を計画するうえでの諸手順(例としてデューデリジェンスなど)に関与する場合、お客様のPIIを共有する場合 があります。

    また、当社は、事前に十分な説明を行い、お客様の同意を得たうえで、PIIを開示する場合もあります。当社の業務を代行するサービスプロバイダは、ここに表明されている内容以上の守秘義務を順守する義務を負い、その職務を遂行するために必要な場合にかぎり、お客様のPIIにアクセスすることができます。

    PagerDutyは、Privacy Shield Principle of Accountability for Onward Transfer(外部移転に関する責任のプライバシーシールド原則)を順守しています。当社は、当社の業務を代行するためにPIIにアクセスする必要のあるベンダー、コンサルタント、およびその他のサービスプロバイダにPII(EEAおよびスイスの居住者に関する個人データを含む)を移転する場合があります。 PagerDutyに代わってサービスを提供する第三者のサービスプロバイダが、プライバシーシールド原則と矛盾する方法で当該PIIを処理する場合、損害の発生事由に対する責任が当社にないことを証明できないかぎり、PagerDutyが責任を負います。また、当社は国家の安全や法執行の要件を満たす場合など、公的機関による法的要求に応じて当該PIIの開示を要求される場合があります。

  5. お客様のデータを保護する方法 – セキュリティ
    当社は、PIIを含む、本オンラインサービスを介して受信した情報のセキュリティの保護に努めています。お客様のPIIを不正なアクセス、使用、または開示から保護するため、当社は合理的かつ適切な経営的、技術的および物理的なセキュリティコントロールを実施しています。たとえば、当社では本オンラインサービスに関連してSecure Socket Layerテクノロジー(SSL)を利用しています。また、お客様のアカウント情報にアクセスするにはパスワードの入力が必要となります。お客様のアカウントのパスワードは、他の誰にも開示しないでください。当社の取り組みにも関わらず、完全にリスクのないセキュリティコントロールは存在しないため、PagerDutyはお客様のPIIがあらゆる状況下で安全であることを、保証することも確約することもいたしません。当社の現在のセキュリティ運用およびポリシーの詳細については、セキュリティ運用手順をご参照ください。これらの運用手順は時間の経過とともに進化するため、当社は本ドキュメントを継続的に更新していきます。
  6. お客様のデータ、お客様の選択
    1. オプトアウト: 当社はお客様のPIIの収集、使用、および共有に関して、お客様が選択できるようにしています。適用法上認められる範囲において、当社は当社の製品またはサービスの使用を直接的に促進する無料のニュースレターおよび電子メールを定期的に送付します。お客様は、当社からニュースレターまたは販促物を受信した際に、それ以降の通知に対する受信停止設定を指定することができ、受信した電子メールに記載されている登録解除の指示に従うか、当社に直接連絡することにより、「オプトアウト」することができます。但し、お客様が指定した電子メールの設定に関係なく、当社は利用規約または本プライバシーポリシーの更新に関する通知を送信する場合があります。
    2. お客様の個人情報を閲覧、編集または削除できる機能: お客様は、お客様のアカウントのプロフィールを閲覧し、編集することにより、本オンラインサービス上で、連絡先情報や通知設定を含むお客様のアカウントのPIIを編集することができます。また、support@pagerduty. com に電子メールを送信することにより、お客様のアカウント情報を削除するよう当社に求めることもできますが、当社はこの情報を保持して削除しないことを(法令またはその他の理由により)義務付けられる場合があることにご留意ください(または一定期間この情報を保持するよう義務付けられている場合は、一定期間保持しますが、そのような要件を満たした後にかぎり、お客様の削除要求に応じます)。PagerDutyは30日以内、または適用法で要求される場合はそれより早くそのような要求に応じます。アカウント情報を削除する場合、アクティブデータベースからは削除されますが、一定期間は当社のアーカイブに残る場合があります。それ以外の場合、当社は、お客様のアカウントがアクティブであり、お客様が要求した本オンラインサービスの提供に必要とされ、または当社の法的義務の順守、紛争の解決、および契約の執行に必要とされるかぎり、お客様の情報を保持します。
    3. 顧客の指示の下で処理される情報:本サービスに登録した組織(「顧客」)が本サービスを使用した結果として、 PagerDutyがお客様のPIIを収集した場合、PagerDutyは当該顧客の指示の下でそのようなお客様のPIIを収集および処理します。これらの状況がお客様に該当し、当社がお客様について収集したPIIに関して、適用されるデータ保護法に基づき、お客様がアクセス、編集、削除、またはその他、お客様が保有するあらゆる権利を行使することを希望される場合は、当該顧客にお問い合わせください。これにより、お客様のご要望への対応がより速やかに処理される場合があります。その場合でも、当社は必要に応じて、また適用法の要求に応じて、当社の顧客がデータ主体の権利を行使できるよう、相応の支援を行います。
  7. 第三者のサイトへのリンク
    当社が本オンラインサービス外のウェブサイトまたは場所へのリンクを提供するのは、お客様の利便性のためであり、当社がそのような他のウェブサイトまたは場所、あるいはそのコンテンツを推奨するという意味ではありません。当該リンクをクリックすると、当社のサイトを離れて別のサイトに移動します。このプロセスの間に、第三者がお客様からPIIなどのデータを収集する場合があります。本プライバシーポリシーの条件は、これら外部の ウェブサイトまたはコンテンツ、あるいは第三者へのリンクをクリックした後のいかなるデータ収集にも適用されないことにご注意ください。お客様が訪問する他のウェブサイトのプライバシーに関する声明をよくお読みになることをお勧めします。
  8. EU・米国間プライバシーシールドとスイス・米国間プライバシーシールド
    1. PagerDutyは、EU・米国間プライバシーシールドフレームワークおよびスイス・米国間プライバシーシールドフレームワークへの適合性につき登録を申請しており、米国商務省による最終確認を待っています。PagerDutyは、EEAおよびスイスからそれぞれ 受信した個人データを、それぞれ、EU・米国間プライバシーシールド原則およびスイス・米国間プライバシー シールド原則のプライバシーシールドフレームワークに基づき、これら各原則の対象とすることを確約します。また、当社はEU標準契約条項に基づくデータ処理契約を含む、他のコンプライアンスの仕組みに依拠したデータも一部受信しています。
    2. プライバシーシールドフレームワークに従って受信または転送された個人データに関して、PagerDutyは米国連邦取引委員会の調査および執行権限の対象となります。
    3. プライバシーに関する未解決の苦情がある場合は、こちらの、米国の第三者の紛争解決業者(無償)にご相談ください(https://www. jamsadr. com/)。お客様がEEAまたはスイスに居住する場合であって、 関連するプライバシーシールド原則におけるPagerDutyの義務違反の可能性に関して、お客様の懸念を払拭する他のあらゆる手段を尽くしている場合は、拘束力のある仲裁による解決を求めることができます。
  9. その他の法律
    1. カリフォルニア州のプライバシー権:お客様がカリフォルニア州の居住者である場合、当社が他の企業と何らかの情報を共有したとすれば、どの情報を、何の目的で共有したかについての報告書を、無償で当社に要求する権利があります。カリフォルニア州の居住者であり、かつそのような要求を行いたい場合は、privacy@pagerduty. comまでその旨を書面で要求してください。PagerDutyには、書面による要求がない場合、または1暦年に1回以上、そのような報告書を提供する義務はありません。現在、当社のオンラインサービスは、どのブラウザの「Do Not Track」信号にも対応していません。
  10. 子供に関する情報
    本オンラインサービスは、子供または未成年者による使用またはアクセスを目的としていません。PagerDutyは、13歳未満の者から意図的に情報を収集または募集することはありません。PagerDutyが 13歳未満の子供に関する情報を誤って収集したと思われる場合は、下記の連絡先情報を使用して、直ちに当社(privacy@pagerduty. com)まで連絡するようお願いいたします。
  11. 本プライバシーポリシーの変更
    PagerDutyは本プライバシーポリシーを変更する権利を留保します。PagerDutyはこのプライバシーに関する声明の重要な変更について、変更が効力を生じる少なくとも30日前に、当社の本ウェブサイトを通じて、また必要に応じて、当社が保有しているお客様のメールアドレス宛てに電子メールで通知します。
  12. お問い合わせ
    当社のプライバシーポリシーをお読みいただき誠にありがとうございます。PagerDutyは、プライバシーポリシーに関するお客様のご意見、ご質問、ご懸念を歓迎いたします。当社へのご連絡は、privacy@pagerduty. comまたは下記の宛先までお寄せください。

    PagerDuty, Inc.
    Attn: Legal Department
    Townsend St. #200
    San Francisco, CA 94103 USA
GDPRのプライバシーに関する声明(補足)
適用範囲:このGDPRのプライバシーに関する声明(補足)は、欧州 経済地域に居住し、このGDPRのプライバシーに関する声明(補足)に直接リンクが設定されている PagerDutyの本オンラインサービスを使用または訪問するすべての個人に適用されます。

このGDPRのプライバシーに関する声明(補足)は、その他のあらゆるデータ収集または処理(このGDPRのプライバシーに関する声明(補足)への直接のリンクを表示しない他のPagerDutyのウェブサイトまたはオンラインサービス、あるいは第三者のウェブサイトの使用を含むがこれらに限定されません)について適用されません。

発効日: 2018年5月25日

個人データの処理および当該データの自由な移動に係る自然人の保護に関する2016年4月27日のEU規則2016/679(「EU GDPR」)では、PagerDutyが欧州経済地域(「EEA」)のデータ主体に対して、データ処理の業務手順について追加で様々な情報を提供するよう要求しています。EEAの加盟国から本オンラインサービスにアクセスしているお客様には、このGDPRのプライバシーに関する声明(補足)が適用されます。

PagerDuty, Inc. (600 Townsend St. , #200, San Francisco, CA 94103)がデータ管理者です。そのEUにおける代表者はPagerDuty Ltd. であり、privacy@pagerduty. comから連絡することができます。

処理の法的根拠 :原則として、PagerDutyが本オンラインサービスに関連してお客様の個人データを処理することの法的根拠は、EU GDPRの第6条(1)(b)であり、これによって契約の履行のために必要に応じて個人データを処理することができます。本オンラインサービスにアクセスし、使用、または登録を行う場合、お客様は適用される利用規約またはサービス規約に基づき当社と契約を締結することになり、PagerDutyは要求される本オンラインサービスを提供するために個人データを処理する必要があります。

例外として、PagerDutyは厳密には必要ではないクッキー、およびEU GDPRの第6条(1)(a)によるダイレクトマーケティングメールに関しては、お客様の同意を根拠にしており、PagerDutyが適用法を順守するためにお客様の個人データを処理する必要がある場合(米国に本社を置く企業として、PagerDutyは米国法の対象であり、これを順守する必要があります)、または当社の事業および本オンラインサービスを改善するためにお客様の個人データを処理する場合は、EU GDPRの第6条(1)(f)に基づき正当な利益を追求します。

EEA外への個人データの移転:PagerDutyは、お客様の管轄区域の法令と同等レベルのデータ保護法による保護がなされない可能性のある国(米国を含みます)へ、お客様の個人データの一部を送信する場合があります。PagerDuty, Inc. は適用法の要求に従い、必要に応じて、下記を含むさまざまな手段を講じて、お客様の個人データに適切なレベルの保護を講じます。

  • 特定の国が個人データに対する適切なレベルの保護を確保しているという欧州委員会による正式な決定を信頼すること(この決定の完全なリストには、次のサイトからオンラインでアクセスすることができます:http://ec.europa.eu/justice/data-protection/international-transfers/adequacy/index_en.htm)、
  • privacy@pagerduty. comからご依頼いただくことにより入手できる、標準的契約条項(2010/87/ECまたは2004/915/EC)など、欧州委員会が承認した文言による適切なデータ移転契約を締結すること、
  • 偶発的または違法な破壊、偶発的な損失または改変、不正な開示またはアクセス、およびその他すべての違法な形の処理から個人データを保護すべく、適切な物理的、技術的、および組織的セキュリティ対策を講じていること、および
  • 適用法に従い、適切なレベルのデータ保護を行うため、その他の手段を講じていること。

いかなる外部移転も、適用法上要求される適切な移転要件の対象となります。

データの保持:PagerDutyは、お客様が要求または登録した本オンラインサービスを提供し、また、適用法を順守するために必要とされるかぎり、個人データを保持します。

データ主体としての権利:お客様は、EUの GDPRに基づき、PagerDutyに、お客様の個人データへのアクセスおよび訂正または消去、お客様の個人データの処理の制限、また、データポータビリティに関する権利を要求することができます。またお客様は、お客様の特定の状況を理由として、当社がお客様の個人データを処理することにいつでも異議を申し立てる権利も有しており、その場合、当社はお客様の個人データを処理しないよう要求されることになります。原則として、お客様は、当社がダイレクトマーケティングの目的でお客様の個人データを処理することに異議を申し立てる権利を有します。お客様が異議を申し立てる権利を有し、この権利を行使した場合、当社がそのような目的でお客様の個人データを処理することはなくなります。お客様は、お客様のアカウント内の情報にアクセスする方法、こちらにリクエストを送信する方法、またはprivacy@pagerduty. comへ電子メールを送信することにより、当該権利を行使することができます。

お客様は、厳密には必要ではないクッキー、ダイレクトマーケティングメール、またはその他のデータ処理に任意に同意した場合でも、同意を撤回する前の、同意に基づく処理の合法性に影響を与えることなく、いつでも自らの同意を撤回することができます。お客様は、監督当局に対して苦情を申し立てる権利を有します。

お客様の選択肢:お客様は、PagerDutyに対していかなる個人データも提供する必要はありませんが、PagerDutyに個人データを一切提供しない場合、本オンラインサービスを使用することはできません。お客様は、厳密には必要ではないクッキーやダイレクトマーケティングメールに同意しない場合でも、本オンラインサービスを使用することができますが、その場合、本オンラインサービスがお客様に合わせてカスタマイズされなくなったり、お客様に当社のマーケティングメールが届かなくなったりします。クッキーの設定は、こちらをクリックすることにより変更できます。

プロファイリング:PagerDutyは、本オンラインサービスに関連して、お客様に関して法的効力を生じさせる方法、またはお客様に重大な影響を与える方法で、プロファイリングを含む自動化された意思決定を使用いたしません。